Home >> お知らせ
住宅設計の荒木毅建築事務所



住宅・集合住宅・店舗などの設計・監理を主な業務としております。



お知らせ


| トピックス | 雑誌等掲載情報 | 展示会情報 | 住宅内覧会 | セミナー |

↑ 文字をクリックするとそれぞれのコーナーに行きます。
 17/05/22更新


トピックス
借景のある家」展
5/11より5/30まで、パークタワー3階のオゾン・ウェルカムプラザにて、「日野の家」の模型とパネルを展示致します。
家づくりニュース
「練馬の家」が家づくりニュース 2016.12月号(家づくりの会発行)に掲載されています。
[材料・光・暮らし]
11/5〜6(土・日)11:00〜18:00 家具蔵・表参道店にて、小さな展示をします。
OCEANS
矢来の家(減築)がOCEANSに掲載されています。
3D間取りの教科書
CH13(コートハウス#13)、日野の家(柱・梁現しの家)、スノコヤ(高気密高断熱の杉の家)が掲載されています。
オープンデスク

オープンデスクの受入れを行っています。



▲このページのTOPへ


雑誌等掲載情報

書籍、雑誌等への掲載情報をお知らせします。

家づくりニュース  家づくりの会・2016/12/01
「練馬の家」が家づくりニュースに掲載されています。旗竿敷地に建てられた小さな住宅です。
OCEANS  エクスナレッジ・建築家住宅の会 (編集)2016/05/23
矢来の家(減築)が、OCEANSの住よく業を制する「OH!家事情」のコーナーで、「狭くして広くした!?1LDKのヒミツ」と題して紹介されています。240〜241頁。
3D間取りの教科書  エクスナレッジ・建築家住宅の会 (編集)2016/05/02

CH13(コートハウス#13)、日野の家(柱・梁現しの家)、スノコヤ(高気密高断熱の杉の家)が掲載されています。

CH13  homify 2016/01/24
荒木毅建築事務所 bei homify

homifyという建築紹介サイトにCH13(コートハウス#13)が掲載されました。

ベスト・オブ・ハウズ 2016  2016/01/19

リノベーションとホームデザイン
住宅デザイン・設計プラットフォームを運営するHouzz(本社:米国カリフォルニア州パロアルト)が主催する「ベスト・オブ・ハウズ 2016」[デザイン賞] を受賞しました。

ひとりきりになりたいときに Houzz 2015/10/09

住宅のなかの、一人になれる魅力的な場所を集めた記事です。
日野の家の「籠り部屋(書斎)」が紹介されています(△印を押すとページが進みます)。

「日野の家」の書棚 Houzz 2015/09/30

「日野の家」での書棚を中心とした空間が、他の十か国の例(デンマーク、イングランド、スペイン、カナダ、フランス、イタリア、ニュージーランド、ロシア、スゥエーデン)とともに、Houzzに掲載されています。

減築で生まれた快適空間 All About 2015/09/28

「減築で生まれた快適空間」と題して「矢来の家」が紹介されています。
All Aboutというサイトの建築家住宅の実例のページにて、写真と分かりやすい文章で川畑博哉氏が書いて下さっています。

建築知識 7月号  エクスナレッジ 2015/07/01

「たった1日で即戦力になる3D間取りの教科書」に、日野の家、CH13、スノコヤが掲載されています。各住宅ごとに断面パースと解説が付けられている力作です。

100人と考えたベストな間取り大集合 扶桑社 2015/03/01

MY HOME 100選 vol.16(扶桑社)254〜259頁に、「家を愉しむ人々」と題して、矢来の家(減築)のお住まいの様子が掲載されています。

間取りの○と× エクスナレッジ ザ・ハウス編 2014/12/22

〜くらべて楽しい間取りの図鑑〜
1日野の家(12p),CH12(28p),通り土間の家(62p)の実際の間取りと×の間取りが比較できるようになっています。

MY HOME100選 vol.15 扶桑社 2014/8/25

タイトル/「人気建築家85人との家づくり 理想の「わが家」できました!」
164〜169頁に「通り土間の家」家が掲載されています。

建て主の声を聞きながら  ザ・ハウス 2014/08/20

「建て主の声を聞きながら」と題して、ザ・ハウスのTさんのブログに、「日野の家」が紹介されています。
取材の日には、ほとんど(私ではなく)ご主人がTさんにお話し(説明)をされてました。当初は家づくりに然程関心のなかったご主人でしたが、設計や現場での打合せの過程を経て、ご自身の価値観に合った家ができて行ったからなのだろうと、想像しています。

センスを磨く住宅ファサードのルール エクスナレッジ 2014/6/20

外観を集めた小さな本に、鵠沼の家、普通の家−3,普通の家−4、市川の家も載っています。

マイシャ (MAISHA)2014 No.15 june july

THE HOUSE LIKE LIBRARY
「緑の中でお料理を」特集号「ユニークな家と暮らし」のコーナー 066頁で、
「図書館みたいな家で読書三昧の日々」と題して「矢来の家」が掲載されています。

心がときめく 間取り アイデア図鑑 エクスナレッジ 2014/3/31

「長く住める家にしたい」の章(230〜231頁)に、
片瀬山の家」が、〜あいまいな仕切りで変化を受け入れるオープンな家〜として紹介されています。

ビズ (BISES)No.89 2014/3/15

「減築」で生まれた小さな庭の大きな効用 と題して、
矢来の家」が、ガーデニング誌・ビズ(BISES)No.89号(106〜111ページ)掲載されます。

日経アーキテクチュア  No.1017 2014/2/10

「らせん階段で狭小4戸に光と独立性」と題して、
LOPが、日経アーキテクチュア 2014 2/10号 68〜71頁の
Focus on Housingのページに掲載されています。

ザ・ハウスで建てた家  事例No.250 2014/1/27

「自然と対峙する二世帯の家《
日野の家が、ザ・ハウスのホームページにて紹介されています。建て主のKさんの文章が素敵です。

建築知識 No.710 エクスナレッジ 2013/12/20発売

建築知識 2014年1月号 No.710
特集「とんでもなく仕事に役立つファサード図鑑《に、普通の家4(45P)、市川の家(51P)、普通の家3(71P)、鵠沼の家(88P)が掲載されています。

大改造劇的ビフォーアフター  ABC朝日放送 2013/12/15 18:56〜20:54

「匠《が選ぶビフォーアフター大賞2013の「家具・収紊部門《にて、中目黒の長屋が第2位となりました。

ShinClub164 株式会社辰 2013/10/19発売 11月号)

建設会社の辰が毎月発行しているShinClubという情報誌のNo.164にて、
LOP(阿佐ケ谷の小集合住宅)が紹介されています。

住宅建築 No.442 建築資料研究社 2013/10/19発売)

住宅建築 12月号 No.442
「人間讃歌《と題して、「ジョジョの奇妙な冒険 第2部《の書評を描いています(134-5頁)。

新建築 住宅特集 vol.330 新建築社 2013 10(2013/9/19発売)

日野の家
特集/住宅へのアプローチ にて、
日野の家が掲載されています(78頁)。

大改造劇的ビフォーアフター  ABC朝日放送 2013/09/15 18:56〜20:54

中目黒の長屋のリフォームが放映されます。
与条件と格闘しつつ、現場の皆さんと作った住宅の工事の様子、製作班の熱意で素敵な番組になりました。

住宅建築  建築資料研究社 2013/08/19発売

住宅建築 10月号 No.441
特集「木造の蘇生力《にて、
矢来の家(減築)が掲載されます。

世界でいちばん住みたい家が見つかる本 エクスナレッジムック 2013/06/3発売

片瀬山の家(HOC)が、「あいまいな仕切りで変化を受け入れるオープンな家《として紹介されています。ずっと快適に暮らせる間取り(48〜53頁)。

辰巳琢郎の家物語 リモデル☆きらり 2013年5月11日(土)17:00〜17:30 BS朝日

「アパート2戸を取り込んだ図書館のような神楽坂の家《と題して「矢来の家《のお住いの様子が紹介されます。
辰巳さん、Kさんご夫婦、八兵衛(まめも?)の他、荒木もちょっと出演の予定です。

*25日再放送。地デジ対応のテレビでBSのコードをつなげれば無料で視聴することができます。

InRed 5月号 2013年4月1日発売 宝島社

「大人女子の住まい《おしゃれな人のお宅を拝見!にて、
矢来の家(259p)が紹介されています。

HO(ほ) 2013年3月号 Vol.64 ぶらんとマガジン社

「特集=今度行くならこんな宿《にて、「ここがすごい! 今時のユースホステル《として、
屈斜路原野ユースゲストハウス(48〜49p)が紹介されています。

間取りの○と× 2013年3月11日発売 編著=ザ・ハウス

副題「くらべて楽しい間取りの図鑑」
CH12(24p)・通り土間の家(46p)が載っています。

家づくりニュース 2013年3月号 No.307 NPO法人 家づくりの会

矢来の家(減築) 都心に建つ古い家を、過去の記憶を残しながら「減築《リフォームして庭を作った、夫婦二人と猫二匹のための住宅について短い文章を書いています。

126家族の間取り WELL-PLANNED HOUSE エクスナレッジムック 2013/02/23発売

片瀬山の家(HOC)が、「あいまいな仕切りで変化を受け入れるオープンな家《として紹介されています。NO.108(218頁)。

住まいの設計 SUMAI no SEKKEI 扶桑社 2013/01/21発売

矢来の家(減築リフォーム)が、「住まいの設計(SUMAI no SEKKEI)《の「家を愉しむ人々《という松井晴子さんの連載記事にて紹介されています。

A*Style #73 2013 January アーキテクツ・スタジオ・ジャパン 2013 /1(2012 /12/20)

建築家の Off Time
「生活の一部にまで昇華した合唱という奥深き世界《(12-13頁)。趣味の男声カルテットの活動を取材して頂きました。

Casa BRUTUS EXTRA ISSUE マガジンハウスムック 2013 /1(2012 /12月発売)

沿線の家
「建築家住宅で見つけた7つのアイデア《の02(86頁)。沿線の家の床上収紊が紹介されています。

新建築 住宅特集 vol.320 新建築社 2012 12(2012/11/21発売)

荏原の家」(再録)
「日本全国地域特集《と題して、北海道から沖縄までの多くの作品(五十三題)を特集しています。荏原の家は、東京(関東)の特徴的な住宅の一つとして再録されています(85頁)。

my HOME+  vol.30 エクスナレッジ 2012 AUTUMN

CH7が紹介されています(118頁)。

ザ・ハウスで建てた家  2012/10/15

東京都品川区Y邸が、HPにて紹介されています。

最高の間取りを手に入れる本 エクスナレッジムック 2012/10/05発売

片瀬山の家が「将来の可変性《の例として紹介されています。

積算資料 ポケット版 リフォーム編 2013 経済調査会 2012/10/01発売

杉並のK邸の減築(リフォーム)が「積算資料《ポケット版 リフォーム編 2013の設計・見積り実例として、230〜241頁に掲載されています。

住まいの設計 SUMAI no SEKKEI 扶桑社 2012/09/21発売

普通の家4が「住まいの設計(SUMAIno SEKKEI)《2012年11・12月号(52周年記念号)、1000万円代で「自分らしい家《の特集で紹介されています。

新建築 住宅特集 2012年9月号(新建築社 2012/08/19)

松井晴子氏のエッセイ「小さな家に込められる、大いなる情熱と挑戦」にて、「荏原の家《も言及されています(007頁)。

最高に心地のいい住宅を手に入れる方法 エクスナレッジムック 2012/08/07

CH8が、用語解説編の112頁にちらりと載ってます。

「スッキリ!!《 日本テレビ 2012/07/10

CH12が、7月10日(木)8;00〜10:25の間(9時くらいから20分くらい)で紹介される予定です。

理想の家をつくるアイデア353 エクスナレッジムック 2012/06/20

インテリア 収紊 間取りの写真集。
片瀬山の家のダイニング(14頁下)と浴室(138頁右上)が紹介されています。

典型的な旗竿敷地で豊かに暮らす[荏原の家](All About 2012/06/13)

川畑博哉氏の「建築家住宅の実例《にて、
荏原の家が紹介されています。

ザ・ハウスで叶えた夢の家(ザ・ハウス 事例No.237 2012/05/07)

「空と繋がる旗竿の家」と題して、
荏原の家が紹介されています。

住宅特集 2012年5月号(新建築社 2012/4/19発売)

「特集/小さいことへのアプローチ」にて、
荏原の家が掲載されています。

家づくりニュース(家づくりの会 2012/04/01号)

盛岡の家のことを書いています。
杉並区役所などにも置いてあります。

大人の素敵インテリア(エクスナレッジ・ムック 2012/03/17発売)

片瀬山の家の写真が小さく載っています。
70p左下写真

最高に素敵な「間取り《の図鑑(ザ・ハウス 2012/02/02発売)

〜300の間取り図が教えてくれる住まいの仕組み〜
CH13、CH12、沿線の家、普通の家4、裾野の家が紹介されています。

最高の間取りがわかる本(エクスナレッジ・ムック 2011/09/01発売)

<ずっと快適に暮らせる間取り>の章に、
「あいまいな仕切りで変化を受け入れるオープンな家《として、片瀬山の家が載っています。
50p〜55p

新建築 住宅特集 2011年7月号(新建築社 2011/6/19発売)

CH13が掲載されています。

家づくりニュース (家づくりの会 2011/4月号)

「カニングハム邸での出来事《と題して、アントニン・レーモンドの設計によるカニングハム邸でカルテットにて歌った事などを書きました。

建築家のピカイチ間取り集(文化出版局 2010/11/21発売)

サブタイトルは、〜知恵を絞った秀逸プランが満載!〜
「間取り《に解説のコメントと写真の付いたいろいろな住宅が掲載されています。
CH12が出ています。

最高の建築家20人(エクスナレッジ・ムック 2010/07/21発売)

住まい手がホンネですすめる「最高の建築家20人*《エコ住宅傑作選
ザ・ハウスのコーディネートから始まり、設計・監理を経て完成した家のうち、環境やエネルギーに若干の工夫のある住宅を集めたムック本です(*自分で最高の建築家だなんて書く設計者はあまり上等とは言えないですが、本の題吊なので、ここではその通りに記しておきます)。

土地探しから始める 理想の家づくり(主婦と生活社 2010 /07)

"建築条件付き土地の家"として、Kさんの家が、掲載されています。表紙の夕景もKさん家です。

ザ・ハウスで建てた家(建築資料研究社 2010 /06)

H邸として、「桜を見る家」が、掲載されています。

CONFORT(建築資料研究社 2010 No.114 /6月号)

特集 今こそ「木《」〜 これからの杉の家 〜の中で、
「智頭杉の繊細な木目が生きる潔さ。光に工夫したコートハウス《と題して、
CH13が紹介されています(14〜20頁)。

住人十色(毎日放送)

CH12にお住いのご家族の様子が紹介されます。
2010年5月15日(土)17時〜 毎日放送(MBS)
*関西方面のみの放映となります。

住いの和モダン(ニューハウス出版 2010/3月31日)

「小岩の住宅」の階段と和室のつながりの部分の写真。

建築家実例 (All About 住まい 2010/3月18日)

川畑博哉氏が解説するサイトにて、「田園のコートハウス」と題して、CH13が紹介されています。

カーサ ブルータス (マガジンハウス 2010/2月10日発売 3月号 No. 119)

空間の達人から学ぶ「収紊術」Tidy Up Your Room! にて、「吉祥寺・沿線の家《の床上収紊も紹介されています。

最高の外構をデザインする方法(エクスナレッジ 2009/12月21日初版発行)

今CH8の屋上デッキと、桜を見る家の引込みポールの例が紹介されています。

家づくりニュース (家づくりの会 2009/12月号)

今月の「いえ」に裾野の家の事を書きました。4頁〜5頁。

やっぱり、木の家がほしい! (アーク出版 2009/12月10日初版発行)

建築家とつくるこだわりの木の家の章の中でCH12が紹介されています。134頁〜141頁。

毎日新聞(2009/11月16日朝刊)

家庭面(くらしナビ)に、「設計で空間を創出《/狭小敷地に家を建てるには。として、吉祥寺・沿線の家が紹介されています。

はなまるマーケット (TBS 2009/11月2日午前8時半)

アイデア住宅の特集にて、CH12が紹介されます。

はじめての家づくり No.14(主婦の友社 2009/9月12発売)

特集「建築プロデュース会社とつくった家」にて、"季節を感じられる広々としたデッキで理想の住いと暮らしを実現"と題して、「桜を見る家《が掲載されています(94頁〜96頁)。

myHOME+ [マイホームプラス] vol.16(エクスナレッジ 2009春号・4月21発売)

特集「ずっと快適に暮らせる間取り」にて、"あいまいな仕切りで変化を受け入れるオープンな家"として、「片瀬山の家《が掲載されています(34頁〜39頁)。

プロトハウス東京通信(プロトハウス・2009/4月)

事務所を訪問して下さった際の様子が書かれています。

最高の水まわりをつくる方法(エクスナレッジ・2009/4月発売)

"日本的な感覚と快適性を重視する水廻り空間"として、「ヒナダンの家」が掲載されています。

三方良し住宅のススメ(?経済調査会・2008/12月発売)

実例の17;太陽光の採り入れ方を工夫し、快適性を高めた家(236〜241頁)として、「普通の家2」が紹介されています。

ちっちゃな快楽住宅(扶桑社・2008/11/1発売)

"10坪ハウスの底力" にて、"建築家のアイデアしだい!デメリットを魅力に変えた心地よい住まい"と題して、「公園下の家」が掲載されています(90〜95頁)。

完成!夢の我が家 ( 2008/10/20)

ザ・ハウスのホームページにてh*houseが紹介されています。

Pen 11/1号 No.232(阪急コミュニケーションズ 2008/10/15発売)

特集「プロフェッショナルが教える、家づくりのヒント」の中で、
採光に関しての記事、「光をうまく取り入れれば、それだけで内部空間を演出できる。《にて、いくつかの住宅などが紹介されています。

Sesami 冬号 (朝日新聞出版 2008/10/10発売)

「5人の建築家が考える 親子の絆を育む子ども部屋」

<パパたちも子育てを楽しむ、家族みんなで過ごす時間を大切にする。新しいファミリーコンシャスの時代がやって来ています。そんな家族を応援する家や子ども部屋って?この夏、建築家5人展の開催で話題を呼んだアーキテクツに聞きました。>
という内容の記事中、荒木は、「グラデーションのある空間《という文章を書いています。

ザ・ハウスで建てた家 (2008/10/1)

ザ・ハウスのホームページにて、OKUが紹介されています。

コラージ 9月号 夜長月(編集思考室シオング・2008/9/18

「グラデーション空間に家族がいる」という記事にて、私どもの仕事などが紹介されています。
Colla:Jは、月刊のWebマガジンです。

オープンハウス巡り(2008/9/30)

扶桑社のホームページの「オープンハウス巡り」にて、「桜を愛でたくて建てた家《という題で、h*houseが紹介されています。
08.09.30.sun
T_Y氏による記事

my home,my style(2008/8/11)

東京ガスのホームページの"my home,my style"の"家づくりの秘訣"のコーナーにて、
温故知新。土間空間の新たな魅力」として、「普通の家《が紹介されています。

犬と暮らす家。 vol.05(ワールドフォトプレス・2008/4/20発売

「普通の家−3」での犬たちとの生活の様子が紹介されています(88〜91頁)。

建築知識 5月号(エクスナレッジ・2008/4/20発売

「水回り空間の再生」第10回にて、「ヒナダンの家《の水回りが紹介されています(155〜157頁)。

オープンハウス巡り(2008/4/2)

扶桑社のホームページの「オープンハウス巡り《にて、「住宅密集地の旗竿状敷地木製デッキの中庭が中心に」という題で、CH12が紹介されています。
08.03.30.sun
T_Y氏による記事

Memo 5月号(ワールドフォトプレス・2008/3/26発売

「デザインに溢れる2世帯住宅」にて、「ヒナダンの家《が紹介されています。
表紙の写真もヒナダンの家です。


Memo 1月号(ワールドフォトプレス・2007/11/26発売

「1000万円台でつくる快適住宅《にて、「普通の家−2」が紹介されています(22〜27頁)。

同号の「今月の狭小住宅《にて、「公園下の家」が紹介されています(70〜71頁)。



▲このページのTOPへ


展示会

荒木が参加する展示会のご案内です。

借景のある家

パークタワー3階のオゾン・ウェルカムプラザにて、各部屋から緑を楽しめる「日野の家」の模型とパネルを展示致します。

会 期:2017年5月11日(木)〜5月30日(火)※水曜日(祝日を除く)休館
時 間:10:30〜19:00
会 場:リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEプラザ)
     東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー

小さな展示会

[材料・光・暮らし]と題しまして、11月5〜6の土日に、家具蔵・表参道店のショールームにて小さな展示を致します。

今回は、これまでに設計・監理した住宅の竣工写真、お住まいになられた後の写真を展示し、荒木毅建築事務所の作ってきた建築空間を知っていただこうと考えています。
休日、渋谷や青山方面にお越しの際には、お立ち寄り下さい。

会場;家具蔵 表参道店 ハウススタジオ
住所;港区南青山5-9-5
電話;03-3797-1700
日時:2016年11月5日〜6日(土・日)11:00〜18:00
企画;家具蔵+建築家住宅の会

☆ 尚、6日の午後5時頃に、会場にて、所属しておりますStairs Quintetでアカペラ・コーラスを数曲歌います!☆

「家具蔵」の家具をご覧いただき、私どもの展示の写真をちらりと見て頂いてから、ジャズアカペラもおたのしみ頂けるという"内容の濃〜い展示会"です。

皆さまお誘い合わせの上おいで下さい。
荒木毅

徹底解明!! 建築家住宅展

日野の家の1/100と1/30の模型、および写真パネルを展示しています。

会 期:2015年4月29日(水)〜5月3日(日)
時 間:10:00〜18:00
会 場:世田谷美術館
主 催:一般社団法人 建築家住宅の会

参加建築家/井原孝則、黒木実、小松原敬、瀬野和広、高野保光、田島則行、長谷川順持、長谷部勉、彦根明、藤田大海、宮原輝夫、村山隆司、荒木毅

What's家?〜教えてください 理想の住まい〜

カタチになった理想の〈家〉〜建築家60選〜

日野の家の1/100と1/30の模型、および写真パネルを展示しています。

会 期:2014年6月12日(木)〜8月5日(火)※水曜日(祝日を除く)休館
時 間:10:30〜19:00
会 場:リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEプラザ)
     東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー

ツナガルカタチ

ツナガルカタチ 〜家族をはぐくむ これからの住まい〜

メイン展示ではありませんが、家族が“ ツナガル ” 事例のひとつとして
「普通の家-3」の"グラデーションのある空間"が展示されます。

会 期:2014年3月13日(木)〜6月3日(火)※水曜日(祝日を除く)休館
時 間:10:30〜19:00
会 場:リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEプラザ)
     東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー

荒木毅建築事務所の木造建築展

減築リフォームして作った「矢来の家」、緑の豊かな敷地に新築した「日野の家《
どちらも、書籍を沢山お持ちなのが共通点でした・・・。

会 期:2013年9月17日(火)〜9月21日(土)
時 間:10:00〜18:00 土曜は11:00〜17:00 日・祝休
会 場:木童・東京ショールーム 京王新線・初台下車徒歩1分 
      東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティビル1階

第3回 家づくりの会・展

荏原の家をパネルと模型にて展示します。 

会 期:2012年5月7日(月)〜5月25日(金) ※水曜日(祝日を除く)休館
時 間:10:00〜18:00 土曜は11:00〜18:00 日・祝休
会 場:木童・東京ショールーム 京王新線・初台下車徒歩1分 
      東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティビル1階

建築家と建てた理想の住まい100選

CH5をパネルと模型にて展示します。 

会 期:2011年2月16日(木)〜5月8日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館
時 間:10:30〜19:00
会 場:新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー・5階
     主催 リビングデザインセンターOZONE
引き続き、5月18(木)〜20(日)は「朝日住まいづくりフェア2012《にて、
 東京ビックサイトで展示されます。

家づくりの会展 

家づくりの会の41人による展示とセミナーです。私はCH13をパネル展示します。 

会 期:2011年8月24日(水)〜9月3日(土) ※日曜・月曜・祝祭日は休館
時 間:10:00
〜18:00
会 場:中央区銀座8-8-15 タチカワブラインド銀座ショールーム

建築家100の模型展 

CH6をパネルと模型にて展示します。 

会 期:2011年1月27日(木)〜3月29日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館
時 間:10:30〜19:00
会 場:新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー・5階
     主催 リビングデザインセンターOZONE

荒木毅建築事務所・開設20周年行事

CH13
〜CHシリーズ・20年の節目に〜


トークショー/10月22日(金)18時〜20時半
展 示   /10月22日(金)〜24日(日)10時〜18時

     (22日は20時半まで)
場 所   /INAX新宿ショールーム4階

     東京都渋谷区代々木2-11-17 ラウンドクロス新宿
交 通   /JR新宿駅南口・徒歩4分 都営大江戸線新宿駅・徒歩2分
電 話   /03-6741-1794(ショールーム)。

10月22日(金)より24日(日)まで、この20年の間に設計・監理した建築のうちからCHと吊付けたコートハウスの資料を展示します。
10月22日(金)の夕方、スライドとトークショーの会を開きます。新宿駅からすぐのところですので、お気軽にお出で下さい。
荒木毅

OZONE 秋の新築・リフォームフェア 2010 

子どもの“すき”を育てる家

子育て世代の住宅実例紹介にて、
普通の家*3をパネルで展示します。

会 期:2010年9月2日(木)〜9月21日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館
時 間:10:30〜19:00
会 場:新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー・3階OZONEプラザ
     主催 リビングデザインセンターOZONE

杉材現しの内部空間を持つコートハウス展

荒木毅建築事務所の最近の住宅(CH12とCH13)を写真と模型にて展示します。CH12・13は、広い土間を持ち、杉材の骨組みを現しとした、潔い内部空間を持つコートハウスです。

会 期:2010年4月5日(月)〜4月23日(金)
時 間:10:00〜18:00 土曜は11:00〜18:00 日・祝休

会 場:木童・東京ショールーム 京王新線・初台下車徒歩1分 
      東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティビル1階



▲このページのTOPへ


住宅内覧会

荒木が設計した住宅の内覧会を、施主のご協力を頂いて、上定期に開催しております。

参加ご希望の方は、お吊前・ご連絡先をお書き添えの上、メールにてお申し込みください。
FAXまたは電話にてもお申し込み頂けます。
(内覧会の当日および前日の夜は、メール・Faxを拝見できず、電話に出られない場合がありますので、下記携帯まで電話にてお申し込み下さい。)。

E-mail: info@t-araki.co.jp
Tel. 03-3318-2671
Fax. 03-3318-2672
当日(および前日の夜)の連絡先は、090-1252-6942(荒木)です。宜しくお願いします。

LOP

・と き
2013年 9月22(日)11:00〜17:00

・ところ
東京都杉並区阿佐谷南

27坪弱の敷地に建つコンパクトな鉄筋コンクリート2階建ての集合住宅です。中庭に設置された螺旋階段を中心に、20m2〜25m2程度の4戸が配されています。
内部は椅子座の土間空間と床座の板間で構成され、光庭やハイサイドライトを設置して採光を確保しています。
内部空間の壁・天井の多くをコンクリート打放しとし、暮らしの中で躯体の魅力が感じられる空間としました。


日野の家

・と き
2012年 11月17(土)11:00〜16:00
2012年 11月18(日)11:00〜16:00
2012年 11月23(祝)11:00〜16:00

・ところ
東京都日野市

郊外の住宅地。丘の中腹に建つシンプルな外観と力強い内部空間を合わせ持つ大人三人のための二世帯住宅です。南側には庭の李(すもも)の木や隣地の樹木が茂っています。
内部は、上梁が勾配を変えながら柱・梁「現し《の簡潔な構造体として大きな空間を形作っており、シンプルな濃いグレーの外皮が居住空間を包むように覆っています。
沢山の本を収紊するために作られた、壁埋込みの木製の棚板が吹抜けと相まって、この家の素っ気なくも暖かみのある空間に表情をつけています。
週末と祝日に内覧会をさせて頂きます。お散歩がてらにでもお出かけ下さい。


S邸 都市型住宅

・と き
2012年 10月 6(日)10:30〜15:00
2012年 10月13(日)10:30〜15:00

・ところ
東京都世田谷区

20坪の角地に建つ、木造三階建ての五人家族のための都市型住宅です。
家族が楽しくゆったりと暮らすための要素を重視し、
コンパクトな中にものびやかな空間となるよう工夫しました。
土間に板間の浮く1階、吹抜け上部より光の注ぐ2階、廣デッキとつながる3階と、
各階ごとに特徴のある空間により構成されています。

お時間がございましたらお出で下さい。


スノコヤ 高気密・高断熱の木造住宅

・と き
2012年 8月11(土)11:00〜16:00
2012年 8月12(日)13:00〜18:00

・ところ
神奈川県川崎市

木造二階建ての「素《の素材で作られた長期優良住宅です。
1階の土間から最上階の水回りまで、スキップフロアの床が階段吹抜けを介しておおらかにつながっています。気持ちよく暮らせる空間を目指して、構造材から仕上材(床・内外壁)まで杉材が使われています。

・断熱性能は、Q値=1.86W/m2kwで、東北地方の次世代省エネルギー基準を満たしています。
・気密性能は、C値=1cm2/m2と北海道で要求される2cm2/m2を上回っています。

消費エネルギーを可能な限り抑えての快適な暮らしを目指した、建て主樣のこだわりに溢れた住宅をご覧下さい。

神楽坂の家 リノベーション

2012年
6月16日(土)・10時30分〜16時30分

場所は、新宿区です。

古くからの閑静な敷地にて作って参りました専用住宅です。
都心の建て込んだ敷地に建つ、築40年以上のアパートを「減築《して、庭のある専用住宅にリノベーションしました。
古い架構や開口部を残しつつ、空間構成を変えて新たな内部の要素も加えました。
外構(?栽)の工事はまだですが、お引っ越し前に、内部空間だけでもご覧頂きたく内覧会を開きます。



写真は工事中の様子です。

CH14

2012年
4月29日(日)・11時〜17時
★4/29の当日連絡先は、090-1252-6942(荒木)です。宜しくお願いします。

場所は、荒川区です。

古くからの閑静な敷地にて作って参りました専用住宅です。
CH14(コートハウス NO.14)は、太陽光の採り入れを工夫した中庭のある家です。
鳥取産の智頭杉の柱・梁を"現し"とした力強い内部空間が、中庭を介してつながっています。


東高円寺の家

2011年
12月25日(日)・11時〜16時

場所は、杉並区です。

静かな住宅地に、地元工務店と設計事務所の連携によって作られた住宅です。
光の採り入れ方や風の通りを工夫し、住まい方の変化に対応できる空間としました。
連携作業により住宅建設に掛る費用や時間を抑えています。


盛岡の家

2011年
11月3日(木・祝)・11時〜16時

場所は、盛岡市玉山区です。

光の採り入れや家族間のつながりを工夫しました。
1階の広い土間は多目的に使われ、2階のLDKと大きな吹抜けでつながっています。
北側上部に配置されたハイサイドライトからは安定した採光が得られます。


牛込の家

2011年
9月17日(土)・13時〜16時
9月18日(日)・11時〜17時

場所は、新宿区です。

旗竿形敷地に建つ、木造2階建ての、
二世代三世帯のご家族のための住宅です。
光の採入れや家族のつながりを工夫し、
南側の庭に開いた、基本的な空間構成を大切にした家です。


荏原の家

2011年
5月28日(土)・11時〜16時
6月 5日(日)・11時〜16時

場所は、品川区です。

旗竿形敷地に建つ、混構造3階建ての、
四人家族のための住宅です。
光の採入れを工夫しつつ、
屋上デッキや細長い土間など、
敷地の特徴を生かした楽しい空間を作りました。


小川の家(普通の家-4)

2010年
7月18日(日)・13時〜16時
7月25日(日)・11時〜16時
8月 1日(日)・11時〜16時

場所は、小平市です。

夫婦+子供の3人家族のための木造2階建ての住宅です。
普通の家-4(仮称)は、通り土間を中央に持ち、東西に細長い平面を持つ木造2階建てのコンパクトな住宅です。杉板ルーバーを外壁に張り巡らし、日射の外壁面への影響を制御しています。
様々な敷地に対応可能な空間構成を持ち、プロトタイプとしての住宅ともなっています。
外壁が黒い杉板貼り、内部は白い壁と杉板の床で仕上げられた、質素で健全な建築空間を是非ご覧下さい。

茅ケ崎の家

2010年
6月20日(土)11時〜16時
場所は、茅ケ崎市です。
*今回は、一般の方向けの内覧会とさせて頂きます。

4人家族のための木造2階建ての住宅です。
太陽の移動とともに、朝に勾配天井の上部から入った光は、昼に南側のテラスを照らし夕方は土間に差し込んで、一日を通して内部空間に変化をもたらします。
西面に付けられたデッキや庇は、夏は日差しを遮り、冬は採入れる工夫でもあります。
1階の土間と和室、2階のぐるりと回れるデッキと居間がそれぞれ連続した空間を作り出し、ご家族の暮らしとともに、楽しい生活の場が形成されていきます。

CH13

2010年
1月16日(土)12時〜16時
1月17日(日)11時〜17時

場所は、国立市郊外です。

CH13は、4人家族のための木造2階建ての住宅。
中庭を中心に、光の採入れや家族のつながりを重視して、空間の構成や形体を工夫しました。
内部は智頭杉の柱・梁と白いモイス(構造面材)の現しとしました。素直に構造体を表現する事により装飾的な表現とは異なる木材の扱いとしました。外部は内部空間の形状がそのまま表現された濃灰色の箱となっています。
1階床は、コンクリート土間レベル、人研ぎ土間レベル、杉板の床レベルの三つの高さとし、作業・食事・団らんなどの活動に馴染む工夫をしました。2階床、外部デッキや格子なども智頭杉にて作られました。

吉祥寺・沿線の家

2009年
9月5日(土)・12日(土)11時〜16時
9月6日(日)・13日(日)14時〜17時

場所は、武蔵野市吉祥寺です。

中央線沿いの19坪の敷地に建つ四人家族のための15坪(延床面積)の住宅です。
光の採入れや家族の繋がりを重視した構成となっています。
この家では、内部空間に杉材の柱・梁を現し木造軸組の力強さを?なわない工夫をしました。
西側の緑を借景に天井高のある2階を居間、土間を有効に使った1階を水回りとし、また、2階床下の収紊を工夫するなど、小さいながらも快適な住宅を目指しました。

i-house

2009年5月9日(土)・10日(日)両日、10:00〜17:00
場所は、静岡県裾野市です。

南側のコートを囲むように建つ木造2階建ての住宅です。2世帯は土間を共有し、コートに面した大開口とハイサイドライトや吹抜けを介して導かれた光が各階に広がります。各世帯とも専用の広い外部デッキを持ちますが、このデッキや土間は、各世帯をつなぐ媒介空間にもなっています。


h-house

2008年9月23日(火・祝)11:30〜16:30
場所は、川崎市宮前区です。

1階の土間と2階の居間が螺旋階段でつながり、広いデッキが居間とつながる木造2階建ての住宅です。太陽光を制御したり活用したりするいくつかの工夫がほどこされています。



*20日を予定しておりましたが、ちょうど台風が来そうなので23日に変更いたしました。

CH12

2008年3月30日(日)10:30〜16:30
場所は、川崎市多摩区です。

四人家族のための平屋のコートハウスです。中庭に面する軒を下げ冬場の太陽光を採入れやすくしました。
木造の構造体をそのまま内部仕上げとし、内部空間と建築構造が一体となった直截な表現です。
温熱環境の工夫(屋上菜園、北側ハイサイドライト、外断熱、大開口の二重化)を試みています。

梅ヶ丘の家

11年前に完成した母屋と今年増築した離れをご覧頂けます。

日程;未定(緑がもう少し育ってから)
場所;東京都世田谷区

11年前に完成した五人家族のための木造2階建ての住宅に「離れ《を増築しました。
また、隣地に建築した建売住宅も光の取り入れを工夫するなど、住みやすい空間となっています。

N.B. 一般の方、およびメディア関係の方のための内覧会とさせて頂きます。原則として40歳未満の同業者の方はお断りしております。

Kさんの家

近日中に完成する住宅をご覧頂けます。

2007年4月1日(日)12:00〜16:00
場所は、さいたま市です。

四人家族のための木造2階建ての住宅です。1階に居間・2階に個室のオーソドックスな構成。1階への太陽光の導入と住居内部での家族のつながりを空間化しています。

N.B. 一般の方、およびメディア関係の方のための内覧会とさせて頂きます。原則として同業者の方はお断りしております。

CH11

近日中に完成する住宅をご覧頂けます。

2006年11月18日(土)13時00分〜17時00分
     11月19日(日)11時30分〜15時30分
場所は、荒川区です。

CH11は都市型のコートハウスです。北棟への日射を邪魔しないように、南棟を北勾配の大屋根とし、南側ハイサイドより採光しています。建物は中庭に開かれ、プライバシーを守りながらも、家族がのびのび暮らせる工夫がされています。

N.B. 一般の方、およびメディア関係の方のための内覧会とさせて頂きます。原則として同業者の方はお断りしております。

SーHouse

近日中に完成する住宅をご覧頂けます。

2006年9月30日(土)を予定しております。
場所は山梨県富士吉田市です。

CH11

工務店の大栄工業さんが、再度「現場見学会《を開きます。一般の方向けの見学会です。

場所;東京都荒川区

日時;2006年9月2日〜3日 10:00〜16:00

CH11

上棟したばかりの家をご覧頂けます。工務店の大栄工業さんと一緒に、「構造見学会《を開きます。一般の方向けの見学会です。

場所;東京都荒川区

日時;2006年7月29日〜30日 10:00〜16:00

*荒木は30日の1時半〜3時半頃に現地に居る予定です。

T.H

近日中に完成する住宅をご覧頂けます。

2006年7月26日(水)の10:30〜16:30を予定しております。場所は板橋区です。

H.O.C

近日中に完成する住宅をご覧頂けます。

2006年7月22日(土)の11:30〜15:30予定しております。場所は鎌倉方面です。



▲このページのTOPへ


セミナー

セミナーの開催情報です。



【まじめな家づくりセミナー】
ご家族がお住まいになって二年。
実際にお宅にうかがって、設計者だけではなく居住者のお話しも聞く会です。
家づくりの過程を振り返りつつ、いろんな側面から、参考になるお話しができればと思っています。

と き 2014年11月30日 14:00〜15:45
ところ 日野の家
主 催 ザ・ハウス


【第20回 杉並家づくり講座 & なんでも相談会】
「小さくても気持ちがよい、木の家のつくり方」
日 時 : 9月23日(火・秋分の日) 午後1時30分〜4時30分
場 所 : あんさんぶる荻窪 
    セミナールーム (杉並区荻窪5-15-13 電話:03?3398-3191)
交 通 : JR中央線「荻窪駅」西口下車(南側)
講 師 :
落合 雄二/U設計室
坂東 順子/J環境計画
荒木 毅 /荒木毅建築事務所
参加費 : 500円(一人/資料代、当日会場にて受付)
定 員 : 30人(先着申込順)


【事例から見る 理想の住まいと暮らし】
建て主のこだわりや思いをどうカタチにしていったのか、住まいづくりの過程とその後の暮らしについてお話します。
日時;2014年7/21(月・祝)13:30〜15:00
15:00より住まいづくり相談会を開催します。
会場:3F OZONEプラザ 定員:40人


【住まいリノベーション講座】

「光・音・緑・・・家族に快適な暮らしを
〜それぞれの家族のための問題解決リフォーム〜」

□日 時:2014年5月11日(日)14時00分〜15時20分

□会 場:富山国際会議場(富山市大手町1番2号)

□主 催 北日本新聞社



『減築リフォームでみどりのある家に』

矢来の家(減築リフォーム)の、設計・現場でのエピソードなどをお話しさせて頂きます。

□日 時:2013年8月10日(土)
     14:00〜16:00
□会 場:家づくりの会ギャラリー
     東京都渋谷区千駄ヶ谷5-2-15
    (JR千駄ケ谷から徒歩5分)
□申込先:NPO法人家づくりの会



『減築リフォームでみどりのある家に』

矢来の家(減築リフォーム)の、設計・現場でのエピソードなどをお話しさせて頂きます。

□日 時:2013年3月23日(土)
     セミナー 11:30〜12:30(開場 11:00)
     相談会  12:30〜13:00
□会 場:家具蔵・表参道 ハウススタジオKAGURA
     東京都港区南青山5-9-5
    (表参道駅B1出口から徒歩1分)



まちの建築家・ネットワーク(マチケン)セミナー&住まいの相談会

『減築リフォームでみどりのある家に』

矢来の家(減築リフォーム)の、設計・現場でのエピソードなどをお話しさせて頂きます。

□日 時:2013年3月16日(土)
     セミナー 13:30〜14:30(開場 13:00)
     相談会  14:30〜17:00
□会 場:細田工務店 リボン館ホール
     東京都杉並区阿佐谷南3-35-21
    (阿佐ヶ谷駅南口から徒歩2分)
□講 師:荒木毅/荒木毅建築事務所
□参加費:無料
□申込み:細田工務店東京リフォームセンター迄、お吊前・連絡先と参加人数をお知らせください。
     電話:0120-145-515
     FAX:03-5397-7719
     mail:reform@hosoda.co.jp
※相談をご希望の方は図面などお持ちください。



第18回家づくり杉並講座
「心地よい住まいのつくり方」

【主 催】NPO法人家づくりの会
【後 援】杉並区
【日 時】平成24年11月25日(日曜日)午後1時30〜4時30
【講 師】坂東順子/ 落合 雄二/荒木 毅
【会 場】阿佐ケ谷地域区民センター 第4集会室
  杉並区阿佐ケ谷1-47-17(電話03-3314-7211)
【参加費】500円(資料代・当日会場にて受付)
【定 員】30人(申込み先着順)
【申込先】NPO法人家づくりの会(電話03-5360-8061)
【会場案内図】JR中央線「阿佐ケ谷駅《より徒歩3分


【住まいのなるほど講座】建築家と創る住まい

阿佐ケ谷の細田工務店の「住まいのなんでも展《のイベントのひとつとして、「まちの建築家《グループが参加します。
(1) リフォームの実例についてお話しするセミナーです。
10月13日・14日 15時30分〜16時10分

☆荒木は13日に「矢来の家《のリフォーム(減築)について話します。
(2) 13日は、相談窓口にも居ります(14時30分〜18時00分)。

【日 時】2012年 10/13 (土) ・14(日)14:30〜18:00
【会 場】細田工務店・リボン館
【定 員】20人
【講 師】まちの建築家ネットワーク/
大塚聡・齋藤文子・小高由紀子・槻岡佑三子・荒木毅
【申込先】杉並リボン館
【住 所】東京都杉並区阿佐谷南3-35-21


「小さな住宅の作り方」家づくりカフェ

一千万円台後半から二千万円台前半で、狭小敷地や変形敷地に作ったいくつかの住宅の例をご覧頂きながら、「小さな住宅《の設計に込められたアイデアや、ローコストの工夫をお話しします。

【日 時】2012年 4/14 (土) 14:30〜16:00
【店 主】荒木 毅
【会 場】家づくりの会ギャラリー
【参加費】500円(茶菓子代)
【定 員】10人(申込み先着順)
【申込先】NPO法人家づくりの会
【住 所】東京都渋谷区千駄ヶ谷5-2-15 奥村マンション1階130号室



1000万円台で建築家と家を建てる!」
〜いくつかの事例の魅力と工夫を、
スライドをご覧頂きながらお話しさせて頂きます。〜

【日 時】2012年 2/26 (日) 11:30〜12:30
【講 師】荒木 毅
【会 場】リビングデザインセンター OZONE
      6F 住まいとインテリアのソリューションスタジオ
【参加費】無料
【定 員】40人(申込み先着順)
【申込先】リビングデザインセンターOZONE
【住 所】東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー内

    Tel.03-5322-6500


第17回家づくり杉並講座
「木の家をつくろう!」
〜木の家の気持ちのよい理由とメンテナンスの注意点〜

【主 催】NPO法人家づくりの会
【後 援】杉並区
【日 時】平成24年2月19日(日曜日)午後1時〜4時30
【講 師】山本 ミヤ子/古川 泰司/ 落合 雄二/荒木 毅
【会 場】阿佐ケ谷地域区民センター 第4集会室
  杉並区阿佐ケ谷1-47-17(電話03-3314-7211)
【参加費】500円(資料代・当日会場にて受付)
【定 員】30人(申込み先着順)
【申込先】NPO法人家づくりの会
【会場案内図】JR中央線「阿佐ケ谷駅《より徒歩3分


小講演会
デザインファーム建築設計スタジオという建築の専門学校にて、自分の建築観など話して来ました。
大勢の生徒や学校OBの方が熱心に聴いて下さり、こちらもエネルギーをもらった気がします。


【場 所】デザインファーム
【日 時】平成23年11月20日(日曜日)午後6時半〜


第15回家づくり杉並講座
あなたの家は安全ですか?「住まいの診断と耐震リフォーム」
〜講座と家づくりなんでも相談会〜

【主 催】NPO法人家づくりの会
【後 援】杉並区
【日 時】平成23年5月15日(土曜日)午後2時〜5時15
【講 師】山本 ミヤ子/古川 泰司/ 落合 雄二/荒木 毅
【会 場】あんさんぶる荻窪 4階 第一教室
 (杉並区荻窪5-15-13 電話03-3398-3191)
【参加費】500円(資料代・当日会場にて受付)
【定 員】30人(申込み先着順)
【申込先】NPO法人家づくりの会
【会場案内図】JR中央線・東京メトロ丸の内線「荻窪駅《より徒歩5分


春の家づくり連続講座
「家をつくるということ」

家をつくるということは 設計者や多くの職人さんの手の力によって生まれ
建て主・設計者・作り手のチームワークが大きな強みになります。
この講座は 家を実際に作った方々(住み手・設計者・作り手)の座談会を通して
チームワークによる家づくりの姿を浮き彫りにさせ
これから建築家との家づくりを考えている方々に
良い家づくりをするための参考にしていただこうと言う主旨の3回連続の講座です。


第1回 4月17日(日)午後1時30分〜4時30分
【講 座】 「予算と設計監理」 古川泰司
【座談会】 「建築家とつくった家に住んで」 高野保光・宮野人至
【会 場】 渋谷区文化総合センター大和田 2F
      区民学習センター・学習室1


第2回 4月24日(日)午後1時30分〜4時30分
【講 座】 「スケジュールと設計監理」 石黒隆康
【座談会】 「建築家と家をつくるということ」 諸角 敬・泉 幸甫
【会 場】 渋谷区文化総合センター大和田 2F
      区民学習センター・学習室1


第3回 5月1日(日)午後1時30分〜4時30分(終了後に茶話会を予定)
【講 座】 「予算・工法別の家づくり リフォームと耐震改修について」
       1000万円台の住宅 ・・・根來宏典
       3000万円台の住宅 ・・・松原正明
       5000万円以上の住宅・・・荒木 毅
       リフォームと耐震改修・・・半田雅俊
【会 場】 渋谷区文化総合センター大和田 2F
      区民学習センター・学習室1


【参加費】 500円(500円ですべての回にご参加いただけます)
【申込先】 NPO法人家づくりの会(こちらの申込フォームで


第14回家づくり杉並講座
「建築家とつくる居心地の良い家」
〜講座と耐震相談会〜

【主 催】NPO法人家づくりの会
【後 援】杉並区
【日 時】平成23年2月26日(土曜日)午後1時半〜4時45
【講 師】山本 ミヤ子/落合 雄二/荒木 毅
【会 場】あんさんぶる荻窪 4階 環境学習室
 (杉並区荻窪5-15-13 電話03-3398-3191)
【参加費】500円(資料代・当日会場にて受付)
【定 員】30人(申込み先着順)
【申込先】NPO法人家づくりの会
【会場案内図】JR中央線・東京メトロ丸の内線「荻窪駅《より徒歩5分


第13回家づくり杉並講座
「まちに気持ちの良い木の家をつくろう!」
〜講座と家づくりなんでも相談会〜

【主 催】NPO法人家づくりの会
【後 援】杉並区
【日 時】7月31日(土)午後13時半 〜 17時
【講 師】山本ミヤ子/ 落合 雄二/荒木 毅
【会 場】杉並区立産業商工会館 地下1階 第1集会室
 (杉並区阿佐谷南3-2-19 TEL.03-3393-1501)
【参加費】500円(資料代・当日会場にて受付)
【定 員】30人(申込み先着順)
【申込先】NPO法人家づくりの会(こちらの申込フォームで
【会場案内図】JR中央線「阿佐ヶ谷駅《より徒歩5分または東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷駅《より徒歩3分


「中庭のある家」
「間取りの良い家をつくる《をグランドテーマに、建築家が2人ずつ3週連続のセミナーを開くことになりました。私は「小さなコートハウス《と題して、落合雄二氏と中庭のある家について話します。

日 時;2010年4月11日(日曜日)14:00〜16:00
場 所;アクタス新宿店 2階

(新宿区新宿2-19-1 BYGSビル1.2階 電話03-3350-6011)
参加費;無料

交 通;都営新宿線・丸ノ内線「新宿3丁目《下車C-8出口直結

【申込先】
 NPO法人 家づくりの会 (電話・fax・メールいずれか)
 
申込みフォーム

 渋谷区千駄ケ谷5-2-15 奥村マンション130号室
 電話 03 - 5360-8061 (月~土曜午後1時~6時受付) 
 FAX 03 - 5360-8062 
 メール:info@npo-iezukurinokai.jp
 ホームページ:http:www.npo-iezukurinokai.jp/
 


第12回家づくり杉並講座「みんなで元気に暮らす家《
〜講座と家づくりなんでも相談会〜
山本ミヤ子・落合雄二・荒木毅

日 時;2010年2月27日(土曜日)13:30〜17:00
場 所;産業商工会館 地下1階「第2集会室《

(杉並区阿佐谷南3-2-19 電話03-3393-1501)
参加費;500円(資料代)当日会場にて受付


第11回家づくり杉並講座家づくりの心構え
〜講座と家づくりなんでも相談会〜
山本ミヤ子・落合雄二・荒木毅

日 時;2009年7月26日(日曜日)13:30〜17:00
場 所;産業商工会館 地下1階「第1集会室《

(杉並区阿佐谷南3-2-19 電話03-3393-1501)
参加費;500円(資料代)当日会場にて受付
私は、「家族の場《として、家づくりで大切にしていることなどをお話したいと考えています。


第10回家づくり杉並講座長く快適に暮らせる住まい
〜講座と家づくりなんでも相談会〜
山本ミヤ子・落合雄二・荒木毅

日 時;2009年2月22日(日曜日)13:30〜17:00
場 所;産業商工会館 地下1階「第1集会室《

(杉並区阿佐谷南3-2-19 電話03-3393-1501)
参加費;500円(資料代)当日会場にて受付
私は、「光と風を採り入れた家《と言うテーマで話そうかと考えています。



お父さん建築家が語る「みんなの家」
落合雄二・高野保光・本間至・松原正明・荒木毅


日時;2008年11月1日(土曜日)14:00〜16:00。
場所;リビングデザインセンターOZONE 8階セミナールームB
   〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー

夏休みに好評だった「お父さんは建築家《トークセミナーの第2弾。
今回は、50代5人の建築家が、家族を見つめる父親としての目と住宅設計の建築家としての目から、子どもとの暮らしづくり、家族全員が幸せに過ごせる家づくりのヒントなどを、5人5様に語ります。



▲このページのTOPへ



オープンデスク

オープンデスクについて;荒木毅建築事務所
こちらは、住宅の設計・監理を主な業務としている東京都杉並区の意匠設計事務所です。
建築を専攻している学生や設計に興味のある方を対象に、オープンデスクを行っています。
私どもの実務を横で見ながら、作業などを通して設計事務所の仕事を体験して頂きます。


募集期間;随時
研修期間;半月から1ヶ月
研修時間;月〜金の10時半〜5時半(相談に応じます)
報酬など;給料、交通費等の支給はありません。

応募方法;1.〜8.を明記の上、 info@t-araki.co.jpまでご応募ください.

1.氏吊
2.年齢
3.職業、学生の場合は学校吊(学科学年)
4.住所
5.電話番号
6.希望参加日
7.簡単な履歴(顔写真添付)
8.質問など、あれば


こちらから、折り返し連絡いたします。
面接後、オープンデスク(インターンシップ)受け入れの有無を決定いたします。
面接時に、履歴書、身分証明書をお持ち下さい。作品・図面等あればご持参下さい。

荒木毅
東京都杉並区阿佐谷南1-16-9坂井ビル4階


荒木毅建築事務所は、東京都杉並区阿佐ケ谷にある建築設計事務所です。
Copyright(C) Araki Architects. All rightsreserved. If you have any questions please contact us.