Home >> 作品集 >> 住宅作品集 >> CH11(中庭のある家11)


CH11(中庭のある家11)




模型写真01
東京の下町。60坪ほどの敷地に母屋があったのですが、老朽化したため建て替えることになりました。その際、敷地を丁度半分に分け、左側(西側)の敷地にCH11が作られました。

写真左手前(南側)が前面道路、右側(東側)の空地が残りの敷地です。

道路に面して玄関扉が付いています。扉を入ると細長い土間となっており、居室との間にワンクッションとられています





模型写真02
敷地はほぼ四角でしたが東西に分けられ南北に細長い二つの敷地になりました。西側の敷地に建ったのは両親と娘さんのための住宅(CH11)です。数年後に残り半分の東側の敷地に息子さんご家族のための住宅が建てられる予定があります。

CH11は、中庭を挟んで南棟と北棟に別れています。南棟は南が高い片流れ屋根で、中庭部分で低く抑えられています。北棟は2階建てですが、南棟は実は背の高い平屋です。これは冬でも中庭や北棟1階に日差しを入れる工夫です。南棟には上部のハイサイドライトより採光します。





模型写真03
屋根と両側の壁は南側に少し持ち出され、「庇」となっています。これは、夏場の日差しをカットする工夫です。
プライバシーを考慮して、中庭に面して大きな窓が開けられているのが分かります




住宅作品のインデックスへ 次のページへ

当サイトに掲載の内容・画像の無断転載を禁じます。 Copyright(C) Araki Architects. All rightsreserved.
If you have any questions please contact us.