Home >> 作品集 >> 住宅作品集 >> 下連雀の家







下連雀の家





南側外観

24坪の敷地(建坪率40%・容積率80%)に建つ、木造軸組工法2階建ての住宅です。

目いっぱい建てても19坪(各階9.6坪)なのですが、その条件を逆手に取れば小さい敷地でも庭や駐車スペースを取ることができます。

1・2階とも大きな掃き出し窓が南に面しています。その窓の上を庇を兼ねたバルコニーが、コの字に居室を取り巻いているのが分かります。
2階についたアルミの庇とともに、夏日射を防ぎ、冬の日射を取り入れます。




住宅作品のインデックスへ 次のページへ


当サイトに掲載の内容・画像の無断転載を禁じます。 Copyright(C) Araki Architects. All rightsreserved.
If you have any questions please contact us.