Home >> 作品集 >> 共同住宅作品集 >> Delta House









Delta House





Δの敷地入口。

西南側(左側)は私鉄の線路となっており、頻繁に列車が通る。






三角のケーキ

敷地の西南側を電車が頻繁に走行している。南北方向に敷地を斜めに横断する幅8mの予定細街路を除いた敷地に、6メートルの高さの鉄筋コンクリートのフラットな立体を、建築可能な範囲に描いてみる(2階建てとしたのは、日影制限を緩和できるからである)。

これにより、建築全体は、隣地境界に沿った線と架空の道路(予定細街路)によって囲われた、2つに別れた尖った立体となる。6m(正確には6.15m)の高さで「三角のケーキ」みたいな形をしていると言い換えても良い。



計画地 東京都杉並区
主要用途 集合住宅(長屋)
構造・構法 鉄筋コンクリート造
敷地面積 931.72m2
規 模 734.45m2
この作品は、T.P.O ReCoMmendation 2006に提出されたものである。




住宅作品のインデックスへ 次のページへ




当サイトに掲載の内容・画像の無断転載を禁じます。 Copyright(C) Araki Architects. All rightsreserved.
If you have any questions please contact us.