Y’s House (previous page)共同住宅、宿泊施設

東側外観

住宅を建て替えて、住宅+集合住宅としました。3階までが賃貸住宅、4・5階が住宅です。

Y's House 東側外観

住宅部分見上

三角屋根の部分は大きな吹抜けとなっており、住宅の居間に使われています。

Y's House 住宅部分見上

賃貸部分

メゾネットが3戸、フラットが5戸あります(写真はメゾネット住宅)。2階より入り、螺旋階段を1階まで下りたところ(ドアの向こうは洗面浴室)。

Y's House 賃貸部分

5階より4階居間を見る

住宅部分は、大きな吹抜けの居間を中心に個室が配置されています。仕上げは賃貸部分と統一されました。左の階段を上ったところが子供の勉強コーナー、右の明るい部分はデッキ。写真を撮っている5階の部屋は主寝室。

Y's House 5階より4階居間を見る

夜景

賃貸部分が写っています。下二つの窓がメゾネット住宅、一番上がフラット住宅。照明は白熱灯を選びました。

 

目隠しのために植えられた竹は、現在は鬱蒼と茂っています。

住宅+共同住宅

1~3階が共同住宅、4・5階が住宅です。

 

共同住宅部分は、東京での都市的な生活を楽しみたい、一人または二人世帯のための、コンパクトなコンクリートの箱となっています。小さなワンルーム、大きなワンルーム、メゾネットの3種類の部屋があります。

 

住宅部分は、家族間のコミュニケーションを重視しました。プランは、大屋根の架かる吹き抜けの居間を中心としたメゾネットで、全ての個室へは居間を通って行く事としました。各階の個室が居間に面して開いています。

Y's House 住宅+共同住宅

設計概要

 所在地 : 東京都北区
 主要用途 : 共同住宅
 家族構成 : 5人家族の住宅+8戸の賃貸住宅
 設計監理 : 荒木毅建築事務所
 構造・構法 : 鉄筋コンクリート造
 敷地面積 : 192.54m2
 規 模 : 524.57m2
 竣工年 : 99年3月

Y's House
作品一覧へ戻る