Home >> 作品集 >> 今日の現場


今日の現場


現在進行中の現場の様子をお見せしようと思い、始めたページではありますが、
今日の事務所」と言う日記風ブログにても、時たま現場の様子を書くようになりましたので、こちらのページでは、これまでに作った建築の現場の様子をお見せする事に致しました(現在はH邸を載せています)。



05/12/28

内部の壁や天井の塗装がほぼ終わっています。内部足場も取れ、室内の様子が見えて来ました。 外では、バルコニー手摺の取り付け作業中。

05/12/13

壁や天井の石膏ボードをパテでしごき、塗装の下地を作っているところです。

05/10/21

柱や天井下地の木部と内部足場のスチールパイプに太陽光が当り綺麗に浮かび上がっています。 現場では、ときどきこのような光景に出くわします。

05/10/05

ほとんどのサッシュが入り、屋根や断熱材の工事も進み、壁や天井の下地が取付けられています。 今日は、内外部に設置されるスチール製の手すりの施工方法の検討および寸法の実測など。 かなり細かいディテールを書いていても、現場で打合わせてみると、木部や他の工事との取合い等、 解決しなくてはならない事がいろいろと発生します。建築には意外とデリケートな部分があります。

05/08/17

この日は、とても暑かった。 写真は、釘の打ち方について、棟梁の話を聞いているところです。

05/08/11

上棟してからも、骨組みを作る作業はしばらく続きます。 事務所としては、それらが正確に接合されているか等チェックしていきます。

05/07/30

基礎工事が終わった後、工場で刻まれた柱や梁の木材が運び込まれ、 棟梁や鳶の手によって組み上げられます。 この作業は一日掛かりで一気に進むので、上棟式はこの日に行われます。 写真は、直会(なおらい)の様子。乾杯の後、しばし歓談。

05/07/08

基礎のコンクリートの中に入る鉄筋がほぼ組み終わったので、 構造設計の白須さんにも来てもらい配筋検査を行っているところです。

05/06/17

基礎の形状に土を鋤き取り、割具利と防湿シートを施工した後、薄くコンクリートを流しました。 この上に正確に基礎コンクリートを打つための型枠を組んでいきます。

05/06/14

地盤調査の結果、表面から2〜3m地盤改良をするになり、33ケ所の柱状改良を行いました。 写真は、その後、基礎工事に入るために、土地を根切っているところです。


作品集にもどる


当サイトに掲載の内容・画像の無断転載を禁じます。 Copyright(C) Araki Architects. All rightsreserved.
If you have any questions please contact us.