Home >> 作品集 >> 北海道での仕事 >> 旭川の住宅










施主(建主)への手紙


完成


 秋も押し詰まり、冬間近の季節に住宅は完成した。私は、使われだした建築の内部が好きだ。家具が入り、家族の生活が始まると、これまで無機的なかたまりだった材料には優しさが宿り、抽象的な空間だった建築も命が吹き込まれたかの様に充実する。人間の生活があってこその建築なのである。

image06




前のページへ 北海道の仕事のインデックスへ




当サイトに掲載の内容・画像の無断転載を禁じます。 Copyright(C) Araki Architects. All rightsreserved.
If you have any questions please contact us.